TOP>ボランティアセンターってどんなところ?
 
ホーム ボラセンってどこ? サイトマップ リンク プライバシーポリシー
 
ボランティアセンターってどんなところ?
 ボランティアセンターでは、「ボランティアを始めたい」「ボランティアを頼みたい」「ボランティアグループの情報が知りたい」など、ボランティアに関するご相談や、ボランティア活動のご紹介をしています。ボランティアに関することはボランティアセンターにお電話いただくか、お気軽にお越し下さい。
(ボランティアセンターは、宇都宮市社会福祉協議会が運営しており、通称「ボラセン」と呼ばれています。

ボラセンの機能 ボランティアの登録 ボランティアの保険 ボラセンマップ
ボラセンの機能
ボラセンは
こんなところ
ボランティアの登録
ボランティアを
したい方へ
ボランティアの保険
活動の前に忘れず
加入しましょう
ボラセンマップ
ボラセンは
ここにあります



ボランティアセンターの機能(ボラセンはこんなところ♪ボランティアの依頼もこちら)ボランティアセンターの機能(ボラセンはこんなところ(^^♪ボランティアの依頼もこちら)


ボランティアの相談・調整
 ボランティア活動に関するご相談や、「ボランティア活動をしたい人」と「ボランティアを必要とする人」の橋渡し(コーディネート)を行います。
 ボランティアの依頼は、お電話いただくか、直接ボランティアセンターにお越しください。

ボランティア情報の収集・提供
 ボランティア活動に関する情報の収集・提供の他、ボランティアグループの紹介等を行います。
募集中のボランティア情報 登録ボランティアグループ一覧 イベント・講座情報

ボランティア養成講座の開催
 ボランティア活動に必要な専門的技術・知識を学ぶための講座の開催や、ボランティア育成のための講座を開催しています。
各種ボランティア養成講座

ボランティアセンターの実施事業
出前福祉講座 意思疎通支援事業 福祉機器(車いす等)の貸出 対面朗読サービス
善意銀行


ボランティアの登録(ボランティアしてみたい方はこちら)ボランティアの登録(ボランティアしてみたい方はこちら) 

 ボランティアセンターでは、ボランティア活動をしてみたい個人・団体の皆さんに登録をしていただき、ボランティア情報の提供や活動の支援を行っています。
 登録には、個人及び団体登録があります。
 登録の際は、一度ボランティアセンターまでお越しください。お越しいただく理由は一つ。「直接お話をして、ボランティアさんのことをよく知りたいし、ボランティアセンターのこともよく知ってほしい」からです。

  個人登録 団体登録
こんな方に
お勧め
◇どんなボランティアがしたいか決まっていない
◇時間があるときに活動したい
◇様々な活動をしてみたい
◇ボランティア団体に所属していないなど
◇ボランティア活動を している団体
支援内容 募集中のボランティア情報の提供

◇ご希望のボランティア依頼があった際の情報提供

ボランティア保険の受付
助成金情報など各種情報の提供
◇ボランティアルームの貸し出し
 (会議や団体活動にご利用ください)
◇団体からの情報発信の支援  
 団体主催・共催のイベントなどを、
 ボランティアセンターホームページ に
 掲載し、活動を支援します。
 申請については、お問い合わせください。
ボランティア保険の受付
登録有効期間 登録承認日~同年度3月31日
更新の方法 継続して登録を希望する場合は更新確認書兼現況報告書(様式第7号)を提出してください。
 登録内容の変更 登録内容を変更する場合はボランティア登録内容変更届出書(様式第9号)を提出してください。
※その他、活動を支援するための機材貸出なども行っています。


ボランティア保険の受付(活動の前に忘れずに加入)「ボランティア個人・団体登録について」 

 ボランティアセンターでは、ボランティアさんの活動を応援するため、団体及び個人の登録制度を実施しております。まずは、ボランティアセンターまでご相談ください。
 ※毎年度、登録の更新は、「ボランティア登録更新確認書兼現況報告書」(様式7)をご提出ください。
  なお、様式類は、下記からダウンロードできます。

                   ・ボランティアセンター登録要綱(pdfファイル)
                   ・ボランティア団体登録申請書(様式第1号)
                   ・団体の概要と主な活動内容(様式第2号)
                   ・団体の活動実績(様式3号)
                   ・団体の活動分野(様式4号)
                   ・団体の会員名簿(様式5号)
                   ・登録更新確認書兼現況報告書(様式第7号)
                   ・登録内容変更届出書(様式第9号)
                   ・個人ボランティア登録カード(pdfファイル:参考)


   団体登録ボランティアグループ一覧
   2022/11/1 現在のものです



ボランティア保険の受付(活動の前に忘れずに加入)ボランティア保険の受付(活動の前に忘れずに…)
お知らせ
 令和4年1月17日(月)から、ゆうちょ銀行の手数料等の改定が行われ、ボランティア活動保険等の保険料払込についても、変更が生じることとなりました。
 詳細につきましては、こちらをご確認ください。

●ボランティア活動の前には、活動中のボランティア自身のケガや、第三者への賠償も補償してくれる保険に加入しましょう。ボランティアセンターでは、登録していただいた個人・グループの皆さんを対象に、全国社会福祉協議会が運営しているボランティア保険の取扱い(加入窓口)をしています。(掛金は加入者負担)


ボランティア活動保険 パンフレットはこちら
 ボランティア活動中の様々な事故による、ボランティアのケガや賠償責任について補償する保険です。
加入できる方 社会福祉協議会およびその構成員・会員ならびに宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンターに登録されているボランティア、ボランティアグループ、団体。
補償の対象者 ボランティア個人、ボランティアの監督義務者、NPO法人(賠償のみ)
補償期間 毎年4月1日午前0時~翌年3月31日午後12時まで
※年度途中加入の場合、加入手続き完了日翌日午前0時~
翌年3月31日午後12時までとなります。
保険料 【基本プラン】
350円/1人
【天災・地震補償プラン】
500円/1人
 【特定感染症重点プラン】
550円/1人
申込先 宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンター

※ボランティア活動保険の補償期間は、毎年度4月1日から翌年の3月31日までです。次年度も引き続き、または、新たに保険加入を希望される方は、ボランティア登録の更新・保険加入の手続きが必要となります。余裕を持って、ご加入をお願いします。


 災害時におけるボランティア活動保険への加入について

 災害ボランティア活動の参加は、「特定感染症重点プラン」へのご加入をおすすめします。
 被災地のボランティア活動では、予測できない様々な事態が予想されます。二次被害や新型コロナウイルス感染症をはじめとした特定感染症への備えとしても、あらかじめ「特定感染症重点プラン」にご加入いただきますと、より安心してボランティア活動にご参加いただけます。
 なお、大規模災害時の「特例」措置を受けた災害に限り、WEBからも加入手続きを可能とする場合があります。
 

ボランティア行事用保険 パンフレットはこちら
 福祉活動などの様々な行事における事故について補償してくれる保険です。
加入できる方 ボランティア行事を主催する団体・ボランティアグループ。
宇都宮市社会福祉協議会の構成員・会員。
ボランティアセンター登録のボランティアグループ・団体。
補償の対象者 ケガ補償/行事参加者全員 (主催者含む)
賠償補償/行事主催者および共催者
補償期間 加入手続き完了日の翌日午前0時以降の行事開催日から補償。
※土・日・祝日開催の行事に関しては、余裕をもってのお手続きをお願い致します。
保険料 【Aプラン】 (各区分とも最低20名から)
 宿泊を伴わない、参加者が事前に特定できる行事(1日1名につき)
 A1 28円 A2 126円 A3 248円 
A1、A2、A3の区分は、行事の内容により異なります。
必ず行事区分表をご確認ください。

【Bプラン】
 宿泊を伴う行事(1名につき)
 1泊2日   241円   2泊3日   295円 
 3泊4日  300円  4泊5日  354円  

【Cプラン】 (最低20名から)
 宿泊を伴わない、参加者が事前に特定できないA1区分行事で、開催場所の境界が明確に区分でき、その中にいる全員が参加者である行事に限ります。(1日1名につき)
28円 

※行事の区分について記載のないものは、事前にお問い合わせをお願いします。
※Aプランは、加入申込人が名簿を備え付けてください。
※Bプランは、加入の申込時に名簿の提出が必要です。
※Cプランは、名簿の備付、提出は不要です。
お問い合わせ  宇都宮市社会福祉協議会ボランティアセンター

詳細はこちら:全国社会福祉協議会(ふくしの保険)

宇都宮市市民ボランティア活動補償制度
 市民の皆さんが安心してボランティアなどの市民活動が行えるよう、宇都宮市が保険料を負担して万が一の事故に備える補償制度です。
対象となる方 〔傷害事故の場合〕
 宇都宮市民または市内でボランティアなどの市民活動を行っている方(活動の責任者・指導者・運営スタッフ・活動に従事している方)。

〔賠償責任事故の場合〕

 宇都宮市民または市内でボランティアなどの市民活動を行っている市民団体等または市民活動を行っている方。

〇市内に居住していれば、市民活動を行う場所が市内・市外でも対象となります。
〇市外に居住していても、市民活動を行う拠点が主に市内であれば、対象となります。
※イベントや行事の場合、来場者や受講者等は対象となりません。
保険料 なし(宇都宮市が負担します。)
申込先 宇都宮市が一括して加入していますので、加入申込みは不要です。
お問い合わせ 宇都宮市役所 みんなでまちづくり課
〒320-8540 宇都宮市旭1-1-5 TEL:028-632-2886

詳細はこちら:宇都宮市市民ボランティア活動補償制度(宇都宮市)



ホームボラセンってどこ?サイトマップリンク集プライバシーポリシー
COPYRIGHT 2008 Volunteer center, INC. All rights reserved.