本文へスキップ

川崎市宮前区でお産の出来る産婦人科

   

TEL.044-870-4152

電話でのご予約・お問い合わせは診療時間内のみとさせて頂きます

いのうえクリニック 産科 婦人科

診療案内

診察時間

 
午前9:00~12:30
午後3:00~5:00 一か月健診 母親学級
お茶会
親子教室
両親学級
各種教室

※日曜日と祝祭日は休診です。 ※木曜日は午前は10:00より診療開始
※電話でのご予約・お問い合わせは、診療時間内のみとさせて頂きます。

診療開始時刻の30分前より受付を致します。
初診の方は、ご予約無しでも結構です。再診の方は、ご予約を頂いております。
受け付け順に診療させて頂きますが、診療内容や分娩・急患などにより順番を調節させて頂く場合があります。

※医師の診療の前に、助産師があらかじめお話を伺います。女性同士、遠慮なくお話しして頂けると思います。
 
※初めて産婦人科を受診するので緊張している・内診検査が苦手など、受診に不安のある方は、
 あらかじめ助産師の問診の際にお申し付け下さい。

※問診票 初診の方は、問診票をダウンロードしてあらかじめご記入の上、受診の際に受付で提出して下さい。
     診療時の参考にしますので、出来るだけ詳細にご記入下さい。

※問診票のダウンロードはこちらから(PDFファイル)

※PDF形式の文章をご覧頂くには、Adobe@Readerプラグイン(無料)が必要です。
 お持ちでない方は、※こちらから入手出来ます。

診療内容

  産科 婦人科 川崎市子宮がん検診 助産師相談(母乳・育児・骨盤矯正など)

産科
   妊娠・お産 妊娠からお産、授乳・育児・卒乳まで助産師を中心にトータルケアを心がけています。
         当院は産科医療補償制度加入医療機関です。

   ※妊婦健診  当院で分娩希望の方以外に、帰省分娩希望の方の妊婦健診もお引き受けいたします。
          妊婦健診助成制度 川崎市妊婦健康診査 横浜市妊婦健康診査その他

   ※助産師相談 母乳相談、卒乳相談、育児相談など個別に対応させて頂いています。

婦人科
   月経に関する相談
    月経痛 月経不順 子宮筋腫 子宮内膜症 月経前緊張症PMSなどの検査・治療
    ※基礎体温をスマートフォンなどに記録している場合には、
     あらかじめ基礎体温表に記入してきて下さい。

   おりもの(膣分泌物)に関する相談
    カンジダ クラミジア感染症 淋病 トリコモナスなど性行為感染症STDの検査・治療

   更年期に関する相談
    ホルモン補充療法 漢方治療など

   ※川崎市子宮がん検診 子宮頸がん 子宮体がん
    川崎市がん検診指定医療機関。超音波検査を併用しています。
    川崎市に在住の20歳以上の方は、検診無料クーポンが無くても、2年に一度子宮がん検診が受けられ
    ます。予約の必要はありません。

     川崎市の子宮頸がん検診無料クーポンがご利用頂けます。

   避妊
    経口避妊薬 低用量ピル トリキュラー28を処方
    緊急避妊用ピル 性交渉後72時間以内であれば、緊急避妊用ピルを処方
            ※薬の処方は、診療時間内になります。

   月経移動
    月経を遅らせる、月経を早めるなど

   人工妊娠中絶手術
    妊娠12週未満の人工妊娠中絶手術を行っています。中期妊娠中絶は行っておりません。

   予防接種
    インフルエンザ予防接種 MRワクチン(麻疹・風疹ワクチン)
    ※いずれも電話での予約が必要です。

面会時間

月~土曜日 午後2時~午後8時    日曜・祝祭日 午前10時~午後8時

 ※感染予防のため、ご面会はご両親と上のお子様に限らせて頂きます。

診察料金

妊婦健診 超音波検査を含む   初回7,500円 2回目以降5,500円
     3D/4D超音波検査のみ  7,500円

初期検査 25,000円
 血液型(ABO型、Rh型) 不規則抗体 貧血検査 血糖値 風疹抗体 梅毒血清反応 B型肝炎抗体 
 C型肝炎抗体 トキソプラズマ抗体 成人T細胞白血病抗体(ATLA) HIV抗体 クラミジア検査

中期検査 4,500円
 貧血検査 

後期検査 7,000円
 貧血検査 膣分泌物細菌培養検査(GBS、細菌性膣症) NST(ノンストレステスト)

入院保証金 100,000円
 入院申込書をご記入のうえ、入院保証金と一緒に受付にてお申込み下さい。提出後に分娩予約となります。

入院・分娩費 
 正常分娩 4泊5日 550,000円~(入院保証金を含み)
 帝王切開術 5泊6日 *正常分娩に保険診療費用が追加となります。

 産科医療補償制度登録料含み。休日・時間外の場合には追加料金があります。
 ※入院・分娩費のお支払いには、クレジットカードもご利用いただけます。

出産育児一時金について
 加入されている健康保険組合(国保、社保、共済など)から、出産後に“出産育児一時金(39~42万円)が支給さ
 れます。通常はお産した施設に入院・分娩費を支払いした後に、健康保険組合にご本人が請求することになって
 いますが、経済的理由などにより出産までに入院・分娩費を用意できない場合の制度として、出産育児一時金の
 “直接支払い制度”、“受け取り代理制度”、“委任払い制度”の三つの制度があります。

 ※当院でご利用頂けるのは、“受け取り代理制度”、“委任払い制度”となります。
  どちらも加入されている健康保険組合に事前に申請する事で、組合が出産育児一時金を被保険者(お産された
  方やご家族)ではなく、お産した施設に支払いしてくれるために、退院時の支払いが差額のみで済みます。
 
 ※出産育児一時金の“受け取り代理制度”あるいは“委任払い制度”をご利用の方は、分娩予定日の2か月前までに
  受付にお申し付け下さい。

診断書・証明書 1通につき3,810円

紹介状 1通につき3,810円

乳房マッサージ 3,500円 初診の場合には初診料が加算されます。

低用量ピル 3,333円(1か月薬代)初診時には検査費用が追加されます。

緊急避妊用ピル(1回分) ノルレボ 13,310円

避妊リング 33,809円

 ※その他については、受付にお問い合わせ下さい。

医療法人ぴゅあ
いのうえクリニック

クリニックマーク

〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎5-14-2
TEL 044-870-4152
(ハナマル・ヨイコニ)
FAX 044-870-4103