チャイルドラインうえだ [18歳までの子どもがかける電話]

支援してください

賛助会員募集

 チャイルドラインうえだは平成17年6月から準備を始め、平成18年10月から毎週水曜日の午後4時より9時まで、研修を受けたボランティアによる電話受付をスタートしました。平成20年5月からは、全国統一フリーダイヤル化が実現しています。平成23年度から毎週木曜日・隔週水と開設日を増やし、多くの子どもたちの心の声を聴いております。

 身近に聞いてくれる人がいない時、周りの誰にも言えない話をしたい時、そんな時いつでもかけてきて何でも話して欲しい…、そして私たちはそれらに耳を傾けることによって、一人でも多くの子どもたちの気持ちを受け止めたい…、と願って活動しています。
 子どもたちの生の声に向き合う『チャイルドラインうえだ』を支援して下さい。
 お寄せいただく会費は、チャイルドラインうえだの活動運営資金として役立てさせていただき、年次報告をお送りいたします。

カ−ド協賛会員募集

 受け手養成講座の開催、子どもたちに電話番号を知らせる『カード』・パンフレット・広報紙等の作成、チャイルドライン室の維持管理等、 多くの経費が必要となります。 子どもたちから信頼される質の高い『チャイルドラインうえだ』を作っていく為、カード協賛並びに法人・団体賛助会員への加入にご理解とご支援、 ご協力をいただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

 尚、カ−ドは年1回(約30万枚)、県内全小中高校(養護・定時制含む)の全児童生徒及び子どもの集まる場所に配布します。 ご希望が有れば、カ−ド協賛企業(者) のお名前を掲載させていただきます。(1回配布につき)

チャイルドラインうえだ運営委員会
運営委員長  小林 彰

お申し込み

1.個人 賛助年会費   一口   千円
2.団体法人 賛助年会費 一口  5千円
3.カ−ド協賛 一口  5万円

[申込み] 特定非営利活動(NPO)法人シャイン
〒386-0153 上田市岩下502番地
事務局直通電話 090-3565-7086
NPOシャイン事務所0268-27-2796

協力団体

 チャイルドラインうえだは、会員の皆様のみならず、多くの企業や事業所等の皆様によっても支えられています。
 日頃より、活動の趣旨にご賛同いただき、ご協力をいただいておりますことに対しまして、心より感謝申し上げます。

寄付

 株式会社ファンケル様の「もっと何かできるはず基金」からご寄付をいただきました。

ファンケル

募金箱

 伊那食品工業株式会社 かんてんぱぱ様のご協力により「チャイルドライン募金箱」を作成していただきました。
 現在、募金箱設置にご協力いただいている企業・事業所・店舗をご紹介します。

 チャイルドラインうえだでは、募金箱を置いてくださる企業・事業所・店舗を探しています。詳細は事務局直通電話までお問い合わせください。
ご協力をお願いいたします。


Copyright © CHILD LINE UEDA. All Rights Reserved.