戻る
全ウィンドウタイトルの表示スクリプトについて

 現在実行中のウィンドウのタイトルを総てメモ帳に表示します。ウィンドウタイトルを採取する際にご利用ください。
 なお、行の先頭に表示されるIDはこのスクリプト実行時のウィンドウIDなので他のスクリプトにこの値を書いて利用することはできません。
 ウィンドウIDは同じスクリプトでも実行するたびに違った値になります、必ずスクリプト内でgetidしてください。

【免責】
 私は、当スクリプトを使用した結果発生した損害について、直接間接に関わらず如何なる責任も負いません。各自の責任においてご使用ください。

【その他】
 このスクリプトはUWSCの作者とは何の関係もありません。この件での作者の方への問い合わせはご遠慮ください。
 フリーで as is です、適当に改変して頂いて結構です。
 本UWSCスクリプトの著作権は私、清水にあります。個人的なご利用は自由ですが営利目的での配布、再配布及び二次使用その他如何なる行為も禁止します。

【ダウンロード】
 テキスト型ですので特にダウンロードする形態は取っていません。下のリンクで開いてブラウザの切り貼りで取り込んでください。なお、ブラウザの保存ではうまく出来ない場合があるようです。

windsply.uws.txt
 

【修正履歴】

2002/03/30
 クラス名も表示するようにしました。

2002/06/22
 UWSC Ver2.6 で動作確認しました。

 

戻る