お知らせ・会報抜粋



Afternoon Music 76号の誤りを訂正いたします。new

1.4ページ目:「Massage from Composer 第11回」
  池田奈生子さんの記事を訂正します。

  「スプリング・グリーン・フィールド/Green Fields in Spring」 B♭major

  スプリング グリーンは、5月の若葉をさす色名。新緑の丘に立って歌う、
  牧歌的なアリアです。私には車いすから立ち上がったクララの姿が見えています(笑)。

  最初の6小節はレ チタティーボから前奏へ、という部分。 プリモは歌担当で、
  25小節目からはハイジも加わりデュエットになります。
  セコンドは伴奏に徹して下さい!」


2.5ページ目:後藤ミカさんの記事に以下の文章を追加します。
   「さて、会報がお手元に届くころは、すっかり秋も深まっている事と思います。
  今日は秋に奏でて頂きたい曲をピックアップして、オリジナル曲と編曲を1つずつ
  ご紹介いたします。」


3.7ページ目:安田先生のタイトル、および記事を訂正します。
   「いま、伝えたい〜ギロックのこと7〜」 中央の一番下の文章、「ここは精神科の病院で、
  各病棟から長年入院生活をおくっておられる慢性の患者さんが十数名参加されました。」


4.8,9ページ目:Music Education Festival in Osaka のスケジール表と
  内容の一部を訂正します。
 1)7番のチケット代金はスケジール表が正しい。
 2)26番のイベントはただいま企画中です。
本部事務局 2018.11.21

HOME





■日本ギロック協会設立27周年 ギロック生誕100周年
  記念フェスティバル(2017/8/27) in 東京

■24周年記念パーティー(2014/8/31):西宮市


■東京地区4支部合同懇親会(2011/11/12):東京駅東口

■20周年記念ギロック フェスティバル(2010/8/21):東京・小平

■第27回ギロックフェスティバル(2007/10/7):札幌

■14周年パーティー(2006/6/3):福岡市

■13周年パーティー(2005/2/27):京都:嵐山

■11周年パーティー(2004/10/12):神戸

■10周年パーティー(2003/6/30):東京・水道橋
■ジャズピアニストから見たギロックとは

■西江恵子さんのピアノレッスン

■ピアノ・オール・ザ・ウェイ 全巻発売

■ライアー、癒しの楽器

■信愛病院コンサート


■会報28号

■会報30号



カナダ便りの英語版がケベック音楽教師協会の
季刊誌に取り上げられました。

ページを
クリック
←  →
2011年5月11日  安田裕子



東日本大震災、被災者の皆さんへ心からお見舞い申し上げます。
遠く離れたカナダから毎日次々に報道される地震−津波−原発の問題に大変心を痛めています。
始めの一週間は夜も眠れずニュースを見続けました。気持ちがめいってしまい気力がなくなりそうになりました。
しかしあるときから落ち込む心を少しでも前向きな活動に移したいと思いました。赤十字募金、こちらでも日本人が 集まって行われる募金のためのバザーなど、海外からでもできることに積極的に参加し 日本がんばれ! と 応援しています。

不自由でつらい毎日だと思いますが、がんばってください! 海外から日本を見ることができる状況に立ち、改めて日本の 人々のすばらしさを見ることができました。そして日本人であることに誇りを持つことができました。

強くて思いやりのある日本の私たちです、どうかこの暖かい心をいかしてこの悲惨な災害を乗り越えてください!

   日本がんばれ!    2011年4月5日  安田裕子
伊勢神宮の浪曲茶屋の 応援するお猫様
    伊勢神宮のおかげ横町で、
浪曲茶屋の玄関にいる ”応援するお猫様”



HOME

10周年記念パーティー